skip to Main Content

ウェブサイト構築

ホームページ制作について

弊社で制作するホームページは、WORDPRESS(ワードプレス)というCMS(コンテンツマネージメントシステム)を導入した方法と、従来通りhtmlを書いて制作する方法、何れかお客様がご希望する方法で制作します。

現在では、CMSを導入したホームページが主流となっており、通常のホームページであれば、htmlで構築するメリットは少ないかも知れません。オリジナルデザインにこだわりがある、独自のシステムで構築されたいなどのご要望であれば、htmlで制作した方が良いかもしれません。htmlで構築する場合は、現バージョンのhtml5を使用します。

CMS(wordpressなど)はページという概念が無く、掲載するテキストデータや画像データなどをデータベース化して管理し、必要に応じてそれを組み合わせて構成し、1つのページとして表示します。

・CMSを導入してホームページを制作する主なメリット

  1. ページ更新がスピーディーに行える。
    ・例えばメニューの追加削除、ページの追加削除などが簡単に行える。
  2. htmlの知識が無くても更新作業が行える。
    ・決して最初から簡単に行えるとは言えませんが、慣れると比較的簡単です。
    ・デザインを細かく変えたい場合は、htmlやcssの知識はあった方が良いです。
  3. ブログや最新ニュースなど、タイムリーに情報公開したい場合も、自社で行うことができる。
    ・wordが使えるスキルがあり、デザインにこだわりが無ければ比較的簡単に行えます。
  4. インターネットに繋がる環境があれば場所は問わずどこからでも編集・更新作業が行える。
    ・wordpressは管理画面からログインしてページの編集・更新作業が行えます。極端な話、スマホからでも行えます。

以上のようなことを踏まえて、当社ではCMSを導入したホームページ制作をお勧めしていますが、お客様がホームページでおやりになりたいことをお聞きした上でCMSで制作するか、htmでl制作した方が良いかをご提案させていただきます。

wordpress-logo

ホームページ完成までの流れ

1.御社との打ち合わせ

ホームページを制作する前に、御社との十分な打ち合わせを行わせていただきます。内容としましては、以下の項目を中心に行います。「反響のある」ホームページにする為の重要な時間となります。

  • ウェブサイトを立ち上げる、またはリニューアルする目的やその方向性について。
  • ページに打ち出したい具体的な内容について。
  • 御社の強みや付加価値について。
  • ホームページを閲覧し、行動(購入や問い合わせなど)を起こしてもらいたいターゲットのペルソナの明確化について。
  • ターゲットに対してアピールする内容やキャッチコピーなど、具体的な内容について。
  • 掲載する写真やビデオについて

2.お見積書の提出

御社とのお打ち合わせが完了した後、お見積書を提出いたします。お見積金額は、ホームページの規模、内容、コンテンツ作成の有無、写真撮影やビデオ制作の有無などにより異なりますので、先ずおやりになりたい概要をお聞かせください。お問い合わせはこちら

3.ご契約、ご発注、ご入金

商談成立後、契約書を締結させていただきます。その後、発注書を頂戴しご入金確認が取れ次第サイト構築をスタートさせます。

4-1.ドメイン取得・レンタルサーバー契約(実費)

新規ホームページを開設するにあたり、ドメインを取得し、レンタルサーバと契約する必要があります。

ドメインとは(例)http:/・・・・.comのようなURL若しくは一般的にアドレスといわれているものです。

ドメイン

レンタルサーバー(ホスティング)はホームページを公開するために必要な部屋みたいなものです。

ドメイン取得、レンタルサーバーとのご契約は弊社が代行もいたします。新規でドメインを取得される場合、SEOに関して好影響を与える取得方法がございます。
(既にドメインを取得され、レンタルサーバーとの契約がおありであれば、以上のことは必要ありません。)

4-2.EC(ネット通販)を行う場合

独自のECサイト(電子商取引、いわゆるネット通販)をご希望の場合は、次の3つの方法があります。何れかを選択して通信販売のホームページを開設します。

A.ドメインを取得、レンタルサーバー会社と契約、買い物かご(商取引を行うための決済システム)を提供している会社と契約、この3つを用意してECサイトを開設します。

B.ドメイン取得、レンタルサーバー、買い物かご、この3つをセットにしたサービスを提供している会社と契約(原則的に1社と契約)し利用する。

C.ドメインを取得、レンタルサーバー会社と契約、独自でカートシステムを構築してECサイトを開設します。

上記のA、B、Cは、各々長所と短所があります。お客様のご要望を詳しくお聞きした上で良い方法をご提案いたします。

5.ヒヤリングとサイト構成図の作成及びページデザイン

  1. 弊社が御社のことを十分理解するためにお打ち合わせを数回に渡り行わさせていただきます。それは、御社のことを十分理解していませんと、ターゲットにアピールできるコピーライティングができません。
  2. サイト構成図の作成を行います。これは家を建てるための設計図のようなもので、この設計図を元にホームページを作成するとても重要なものです。
  3. この時点でSEO対策を盛り込んでいきます。
  4. サイト構成図ができた時点で、再度御社と打ち合わせさせていただきます。ご確認いただき、内容の追加や変更などがあった場合、修正して構成図を作り直します。納得の行くまで何度でも作り替えます。
  5. ページデザインのお打ち合わせを行います。

6.写真撮影

ホームページに掲載する写真(商品写真、イメージ写真、会社の写真など)はとても重要です。閲覧してくれるユーザーはそのページに掲載しているコンテンツ(キャッチコピー、文章、写真、動画など)でその会社が提供しているサービスや商品をイメージし判断してしまいます。当然質の悪い写真やフリー素材を使用すると、その会社のイメージや商品価値が損なわれます。また、企業イメージに合わないフリー画像などを使用することもユーザーから信頼度を落とす原因となります。

このような理由により写真撮影を強くお勧めします。

弊社では、目的や企業イメージに合った写真撮影を行い、ホームページに入れ込みます。それによりユーザーへの訴求力が格段に上がります。

7.ホームページ作成開始から完成

以上1から6が完了した後、ページ制作を開始します。サイトの規模によりますが、完成まで1か月から2か月です。はっきりとした納期は、4の「サイト構成図」が完成した時点でお伝えいたします。また、EC(ネット通販)を行われる場合は、並行して買い物かご(決済システム)の登録や設定を同時に進めます。

弊社で制作するホームページは、パソコンでもスマホで見てもその画面サイズに応じたホームページの表示(レシポンシブウェブサイト)ができるようにしております。ページが完成した時点で、様々な閲覧機器でホームページを確認し、動作チェックを行います。また、ECサイトの場合、買い物かご(決済システム)の動作確認を行います。

仮公開を行い御社にホームページの確認を行なっていただきます。修正箇所があれば修正し、問題がなければ公開して完成です。

ウェブサイト(ホームページ)に関してのご相談を承ります

是非お問い合わせください。適切な回答をいたします。

  1. 既にホームページを開設しているが、アクセス数が少ないなど様々な問題を抱えている。
  2. 自社内でウェブ担当者が不在のため日々の更新がタイムリーにできない。
  3. ホームページのリニューアルを検討している。
  4. 新規でホームページを作りたい。
  5. ホームページ開設後、色々と努力はしているが、問題点がわからない。
  6. 日々の業務が多忙でホームページまで手が回らない。
  7. 他、インターネットに関して問題を抱えている。
最近の投稿
トップへ戻る